シンシア 従来型 ソフトコンタクトレンズ

シンシアが販売する従来のソフトコンタクトレンズ

シンシアのコンタクトレンズには、1日使い捨てタイプや2週間交換タイプではなく、レンズケアを行い長期間利用する従来型のコンタクトレンズ製品があります。従来型のコンタクトレンズは、日々のレンズケアが必要となるため手間はありますが、1日使い捨てタイプや2週間交換タイプよりも1つのレンズを長い期間使用できるため、経済面での負担が軽くなります。

 

シンシアの従来型のコンタクトレンズには、2種類あります。1つは、「フローラM」です。「フローラM」は、レンズのふちにラインが入ったデザインのコンタクトレンズです。カラーはブラウン、ショコラの2種類で、自然になじみながらも瞳を印象的にします。1箱に3枚のレンズが入っています。

 

もう1つは、「アルティメットインパクト ブラウンリング」です。これもレンズのふちにラインが入ったデザインのレンズです。瞳の色に近いナチュラルブラウンのカラーなので、自然に目になじみます。1箱にレンズは1枚入っています。以前には「イマージュ」というコールド消毒、煮沸消毒の両方が可能な製品も販売されていましたが、2012年の12月に販売が終了しました。


このページの先頭へ戻る